腰痛

Suncure松阪の中で一番多く、最も得意とするのが「腰痛」です。

なぜなら、私自身が18の時から腰痛に苦しみ、たくさんの様々な治療を受けて、そして自らこの世界に入るきっかけが「腰痛」だったからです。

こんな日常生活ではありませんか?

  • 前傾姿勢でいることが多い
  • きつい下着をつけている
  • 柔らかい布団で寝ている
  • いつも同じ肩にバッグをかける
  • 肥満体型の人、お腹が出ている人
  • 椅子に座るとき脚を組む癖がある
  • 湯船に浸かると腰が楽になる
  • 長時間座りっぱなしの仕事
  • 歩くのが嫌い
  • 重い荷物を持つことが多い

腰痛やぎっくり腰は癖になるってよくいいますよね?

どうしてだと思いますか?

癖になるのではなく、ぎっくり腰になりやすい生活習慣や姿勢をしているのではないでしょうか?

ぎっくり腰だけではなく、腰痛は年齢と共に現れるものでもあります、姿勢や生活習慣が大いに関係しています。

すでに腰が痛い人も痛くない人も、これから痛い思いをしないよう、腰痛になりにくい生活習慣を考えていきましょう。

整形外科や接骨院に行ったけどよくならない…

「年齢のせいと言われた」、「レントゲンでは問題ないと言われた」けど腰や背中の痛みに悩まされている。

「捻挫」と言われマッサージや電気治療を受けているが、なかなか治らない。

「様子をみましょう」とシップと痛み止めを出されるだけだ。

不十分な問診や検査で「ゆがんでいます」と言われ、「バキバキ」されている。

痛みの原因を探るためにどれくらい問診や検査をされましたか?

マニュアル化された治療をいつまでも受けていませんか?

正しい治療は、きちんと原因を特定することから始まります。

ギックリ腰を生む原因は身体のゆがみですが、身体をゆがませる原因は何でしょうか?

当院では、「なぜ、ゆがんでしまったのか?」を考え、施術していきます。

姿勢の問題

日常生活の悪姿勢(パソコンや携帯、スマホ等)

内臓の問題

胃腸、肝臓、肺腎が弱っている場合それぞれ身体のねじれ方が違ってきます。

精神的な問題

ストレスなどで身体が歪んでいきます。

施術はその人その人に合ったソフトな施術を行います

ご自分の身体がどうなっているのか?

何が原因でゆがんでいるのか?

改善する為、再発しない為のポイントは?

的確にご説明致しますので安心してお越しください